かなり久しぶりに…

十度、いや重度のウツ様がご来訪中。
長期滞在の予感があるので、ちょっとヤバめかなあ…
みたいな。(←他人事かいな)

昨日、自分が飲んでいる薬をググってみた。

薬の成分・副作用等の説明サイトの他、
自分で薬を服用しているヒトビトのブログを発見。

何気なく読んでたんだけど、
けっこうキケンな使い方してる人が多いのね。

どんな薬でも(もちろん、薬だけじゃなくアルコール・タバコも)
大量に使用するとかなり危険なのに、
それを承知で「現実逃避」のために異常な使い方をしてる。

私が持っている薬も自殺に使われたりするんだな、
って初めて知ったです。

……大丈夫、私はそんな使い方はしません(爆)。

今日はそんな禿しいウツの中、上野の東京都美術館へ。
今日が最終日の「古代エジプト展」に連れて行かれたんだけど、
人ごみの中でマジでぶっ倒れそーになった。
こんなん初めてだ。

我が師(←勝手にそう呼んでる)ユング先生は、
ご幼少の頃に学校が嫌いで、
ある日とあるキッカケで失神してしまい、
そうすると学校に行かなくて済むということに気づいて、
それ以来勉強しようとすると失神する、
というクセがついてしまったらしい。

…これもすごい話だけど(笑)。

結局、ユング先生はこれを自力で克服したので
現在のユング心理学が存在するんだけどね~。

私も根性で克服しなきゃいけないと思って、
外回りの営業職に就こうとしたりしたけど、
所詮、凡人。
ユング先生のようにはいかなかったなあ…(^_^;)。

私にはホメオパシー的治癒能力はないのかも。
(いやいや、まだ決めつけてはイケナイが)

古代エジプト展は…すんません、よく見てないのだった。
今回のはおフランス、ルーブル美術館所蔵の展示品が
初来日、ということだったけれど…
ウツ様に支配された私のお脳にはちょっと刺激が足りず(笑)。

その昔見た、大英博物館所蔵のエジプト展はすげかったにゃ~
…なんぞと思いつつ、帰宅して死んだよーに寝てしまったGでした。

原因はわかってるんだけどね(笑)。
だから長期滞在、ってのもわかるワケで。

バカにつける薬はないってことさあね=3

P.S…今、NHKで我が愛しの由紀恵ちゃんのドラマやってまーす。
   まだ出てこないけど(笑)。

広告