YO's Live at OTODAMA

…ってなワケで。もったいぶるよーなもんじゃないんすが。

前に書いたし、わかるヒトにはわかるっつーことで(笑)。

「不良」なあたしは、よろりら~と逗子海岸まで
行ってきてしまったっす。
腎盂腎炎・腸炎・胃潰瘍、と三拍子揃えてライヴ見に行くのは初めてだ。
(当たり前だっつーの)

当然、行き帰りの電車の中では死んだよーになってたんだけど、
人間っつーのは本当に現金なもんで(笑)。
ちゃんとライヴには参加できるもんだねえ…笑うしかねーな。

今回の会場「OTODAMA SEA STUDIO」は期間限定で作られた、
砂浜の上にあるライヴ会場。
キャパも当然少なくて、そうだな~~~…でも500人くらいは入れるかな。
席を作ったらも少し少なくなるだろうけど。
…ってコトで、昨日のライヴはスタンディング。
病の三冠王のあたしにとっちゃちょっとした地獄?みたいな(笑)。

会場の中も下は砂なんで、敷物を持って行って正解。
ライヴが始まるまで会場の一番後ろの壁に寄りかかるよーにして
座っておりました。
整理番号が307番~309番だったんで、当然もうすでに前には
行けなかったし。
どうせなら寄りかかれる方がいいや…ってんで、最初から
一番うしろの壁と風取りの簾の間に陣取った。

実のところ、かなり朦朧としてたんでちゃんと覚えてないんだけど。
窈ちゃんの歌聴きながら、簾の外から波の音も聴こえてきて
本当に「あー、このまま死んでもいいなー…」みたいなキモチに
なってしまった。…それくらい力が抜けた、ってイミね(笑)。

2月の中野の時、表情なんて肉眼では見えなかったんだけど、
昨日はちゃんと見えたし。
それになんか…雰囲気がすげー良かった。
ツアーとかでは聴けない、カバー曲とかも歌ったし。
それにオリジナルもアレンジを相当変えたから、
聴いてる方も楽しかった。

やっぱライヴだよな、って思う。
窈ちゃん、フツーに笑ってるし。
キミが笑ってるとあたしもシアワセ、みたいな。
(ここらへんの感覚、かなりヤバイ?(爆))

ちなみに。当然、前に書いた通り両親同伴。
母が「犬」[:犬:](って曲があるのよ)で
すげーノリノリだったのが笑えた(笑)。

ま、家族揃って不良、ってコトでw
3人とも病気持ち(爆)。

しかし。今日からは模範的患者生活、してます。
…って、日記書いてるけどね(笑)。

昨日、ライヴが終わって外に出た時、
海の上にまあるいお月様。
”そか、昨日(9日)が満月だったっけな”と思った。

確か中野の時もこんな感じの月だったっけなあ…と
ぼんやり思った。

海と月がやたらと似合う夜。
周りも暗くて月が映えてた。

…これで体調が万全だったらなー(-_-;)…

というオチで、今日はおしまいっす(笑)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中