Cry……

『泣く』という行為は、一種の浄化作用がある。
なので、 泣くのを我慢するのは精神衛生上よろしくない。

が。
泣きたいのに泣けない場合、とゆーのもある。
そーゆー時は、自分が泣けそうな映画とか音楽とか本とか、
なんとかして、擬似的にでも泣いた方がいい。

とは書いているけど、なかなか泣けないもんだよねえ…^^;

最終手段、『虹の女神』を見ようかと思ってるんだけど、
これで泣けなかったらお終いだな…という恐れもあってなかなか見れないのが実情。

…相当、麻痺しているらしい…_| ̄|○