言葉遣い

昼間にあげた写真、ボケてた…^^;
アイスティーにミルクを入れたらあんななってたんで、とりあえず写真撮っておこーかと…携帯にて。
まあ、そんなに珍しい事象でもないんだけど。←だったらUPすんなよ。
昨日増やされた薬が効いてるのかどうか…まだわかんないですが(そんな早くわかるワケないし)とりあえず、今日も早めに仕事を終えて…電池切れ状態に。
…相変わらずダメダメです。
さて。
今日のお題は「言葉遣い」とゆーことで。
どっかのニュースに書いてあったんだけど…。
(おそらく某巨大SNS)
人が聞いてて不快に思う言葉遣い。
「~っす」「~っすよね」・「~的な」……………………て。
ワタシ、しょっちゅう使ってるやん…▄█▀█●
昔からよく、
「Gちゃんの手紙ってGちゃんがそのまんましゃべってるみたい」
と言われておりました。
…とゆーことで、ブログも正にそのまんま。
あうち……ガクリ
…不快、ですか?
正直におっしゃって~~~~~~~~~~
あせる
…的な。←懲りない。
さすがに仕事の時はこういう話し方は一切しませんが。
…社会人やって長いんで(笑)。
実は敬語・謙譲語・丁寧語の使い分けなども得意です。
…社会人やって長いんで(笑)。
先日までやっていた、電話サポートの仕事もその部分は苦労しませんでした。
…社会人やって長いんで。(←暗に歳食ってるだけ、と言ってる自虐的なワタシ)
流行言葉の中でも、廃れていくものと残っていくものがありますよね。
これ、ずーっと昔から同じことの繰り返し。
現代語とゆーのは「古語と呼ばれる言葉の中で淘汰されずに残ってきた言葉たち」と思っていいのかもなーと。
不快と思う言葉はやっぱり残っていかないのかもしれないけど、
人間って「慣れる」イキモノだし。
100年後の人々が、どんな言葉を使っているのか…ちょっと興味がありますな。
(100年じゃあんまり変わってないかも?…いやいや、わかんないっすよ~♪←で、まだ懲りてない)
とりあえず、それまで地球が元気でいてくれることの方を強く願いますが、ね。
ペタしてね
↑ついでにペタもお願いしたり。↑