べとべとさんとは。

うぅ~…バテバテなんだが、どーしてもこれだけはぁぁぁぁぁ~うわーん
って、そこまで執着するか…^^;
予想外にたくさんコメントをいただきましたので音譜
ここでちょっと「べとべとさん」について。
どんなシチュエーションでべとべとさんに遭遇するかと言うと…
夜、ひとりで道を歩いている。
すると、誰かがうしろをついてくるような足音がする。
振り返っても誰もいない。

…コレが「べとべとさん」(笑)。
道の脇によけて、
「べとべとさん、先へお越し」
と言うと、足音だけが先に行く。もしくは足音が消える。

…なんか思い当たること、ありません?(笑)
夜道を歩いてると、誰かがついてくるような気配がしたり…。
昔の人は、その「得体の知れないモノ」に名前をつけて
少しでも恐怖感を減らそうとしたんでしょーね。
昔は今と違って、暗闇もハンパな暗さじゃなかったと思うので。。。
「何かわからないモノ」より、妖怪の方が怖くない、ってことですね(笑)。
妖怪のことを本などで読んでいると、日本人の想像力の豊かさには驚かされるばかりです。
…民俗学、万歳~!
…と、これだけ書きたかったんでした…スンマセン(笑)。
ここでバテます…充電切れ
おやすみなさ~いぐぅぐぅ

べとべとさんとは。」への8件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    なんっちゅぅ妖怪じゃぃww
    つぅか
    妖怪の殆どが
    一体何がしたいのか分からない・・・つぅか
    きっと彼らは 何かをしようなんてつもりはなくて
    それが彼らの自然体。ってヤツで
    当然の生き方なのでしょうね。
    だから 怖がらせようなんて思ってなくて
    こちらが勝手に
    気味悪い、怖い
    って思ってるだけなんじゃないかなぁ~って
    考えたりしてます。
    しかし・・・
    ベトベトさんはお引越し しまくりですなぁww

  2. SECRET: 0
    PASS:
    べとべとサンだったかはわかりませんが、似たような話を聞いたことがあるような ないような。。。ドッチヤネンΣ\( ̄ー ̄;)
    確かに昔の人って想像力豊かだったのかもしれませんね。
    ・・・っていうか、私もこの話だけでかなりビビッてます(((゜д゜;)))

  3. SECRET: 0
    PASS:
    おばんどす(^-^)
    そこでバテバテさんか(*゜▽゜ノノ゛☆
    俺だけか。
    汗でベットベトとか
    言っとるのは。
    ( ̄ー ̄)
    ベトベトさん。
    思いもよらんキャラだった(^ε^)
    とても面白い
    v(^-^)v
    …このへんでベトますo(゚∇゚*o)(o*゚∇゚)o~♪
    いやバテます。
    グナイ(^_-)☆

  4. SECRET: 0
    PASS:
    めちゃくちゃこわいんですけど。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
    けっこうビビりなんで…
    ベトベトサンには会いたくありません(-"-;)
    この時間帯もヤバイ。。。
    ヤバイヤバイ。。。 さよーならー(;∇;)/~~

  5. SECRET: 0
    PASS:
    「得体の知れないモノ」に名前をつけて
    少しでも恐怖感を減らそうとした
    この言葉に感動を覚えました。
    星座もそうですよね。
    想像力の豊かさには脱帽します。
    近年は与えられるばかりで、自分から創る、ということがなかなかできません。
    自分も含めてですが。
    そこから絵を生み出す水木しげる先生もすばらしいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中